乾燥肌の対策ブログ

乾燥肌の対策ブログ

スポンサードリンク

かゆくてつらい乾燥肌とさよならする対策として食べ物、スキンケア、化粧品などをいろいろ試して肌質を改善している過程を綴るブログです!

« 2006年10月 | 『乾燥肌の対策』2006年12月 »

『乾燥肌の対策』の最新記事【2006年11月】

【抜粋】乾燥肌対策~頭皮のかゆみ~ 乾燥肌の人を観察していると体のいろんな所をポリポリと... 【本文】

乾燥肌対策~頭皮のかゆみ~

乾燥肌の人を観察していると体のいろんな所をポリポリと無意識で掻いてしまっています。かゆみを我慢してかかないことが乾燥肌対策になります。頭皮のかゆみに原因は、汗や汚れの刺激、ストレスや生活の乱れ、脂漏性湿疹によって起こる場合など、さまざまな理由があります。


頭皮のかゆみの対策では、シャンプーが一番、気になります。低刺激のいいシャンプーを見つけます。そして使い方がポイントとなります。


優しいシャンプーです。↓あんだんてシャンプー


正しいシャンプー方法で乾燥肌対策!


ぬるま湯で十分に汚れを洗い流します。

シャンプーを手のひらに取り泡立てます。

髪に満べんなくシャンプーをつけます。

毛穴から皮脂を揉み出すように髪の生え際から頭頂部に向かって指の腹で揉み上げるように洗います。

マッサージ効果で血行が良くなります。。

爪を立てて洗うのは頭皮を傷つけてしまうのでNGです。指の腹を使うといいです。

髪を押し上げるようにして念入りにシャワーします。

耳の後ろや毛の生え際は、忘れがちなので意識的に洗いましょう。

低刺激のシャンプーでも残ってしまい、菌の繁殖の元になりますので充分に洗い流します。

ぬるま湯で十分にすすぎます。シャンプーが残ってしまうとかゆみやかぶれの原因になります。

お風呂から上がったら髪を挟むようにして水分をとります。(ゴシゴシ揉むと髪を傷めるので優しくネ。)

すぐにドライヤーを当てます。

ドライヤーをかけるのは髪を乾かすことよりも頭皮の雑菌の繁殖を抑えることが主目的です。

【抜粋】2013年2月に乾燥肌に効く温泉に関する内容を更新しました。2013年5月に乾燥... 【本文】

乾燥肌対策~頭皮のかゆみ~

乾燥肌の人を観察していると体のいろんな所をポリポリと無意識で掻いてしまっています。かゆみを我慢してかかないことが乾燥肌対策になります。頭皮のかゆみに原因は、汗や汚れの刺激、ストレスや生活の乱れ、脂漏性湿疹によって起こる場合など、さまざまな理由があります。


頭皮のかゆみの対策では、シャンプーが一番、気になります。低刺激のいいシャンプーを見つけます。そして使い方がポイントとなります。


優しいシャンプーです。↓あんだんてシャンプー


正しいシャンプー方法で乾燥肌対策!


ぬるま湯で十分に汚れを洗い流します。

シャンプーを手のひらに取り泡立てます。

髪に満べんなくシャンプーをつけます。

毛穴から皮脂を揉み出すように髪の生え際から頭頂部に向かって指の腹で揉み上げるように洗います。

マッサージ効果で血行が良くなります。。

爪を立てて洗うのは頭皮を傷つけてしまうのでNGです。指の腹を使うといいです。

髪を押し上げるようにして念入りにシャワーします。

耳の後ろや毛の生え際は、忘れがちなので意識的に洗いましょう。

低刺激のシャンプーでも残ってしまい、菌の繁殖の元になりますので充分に洗い流します。

ぬるま湯で十分にすすぎます。シャンプーが残ってしまうとかゆみやかぶれの原因になります。

お風呂から上がったら髪を挟むようにして水分をとります。(ゴシゴシ揉むと髪を傷めるので優しくネ。)

すぐにドライヤーを当てます。

ドライヤーをかけるのは髪を乾かすことよりも頭皮の雑菌の繁殖を抑えることが主目的です。

【抜粋】乾燥肌対策のための入浴法 本格的な冬を迎えて、毎日の入浴タイムで 心身ともにあっ... 【本文】

乾燥肌対策~頭皮のかゆみ~

乾燥肌の人を観察していると体のいろんな所をポリポリと無意識で掻いてしまっています。かゆみを我慢してかかないことが乾燥肌対策になります。頭皮のかゆみに原因は、汗や汚れの刺激、ストレスや生活の乱れ、脂漏性湿疹によって起こる場合など、さまざまな理由があります。


頭皮のかゆみの対策では、シャンプーが一番、気になります。低刺激のいいシャンプーを見つけます。そして使い方がポイントとなります。


優しいシャンプーです。↓あんだんてシャンプー


正しいシャンプー方法で乾燥肌対策!


ぬるま湯で十分に汚れを洗い流します。

シャンプーを手のひらに取り泡立てます。

髪に満べんなくシャンプーをつけます。

毛穴から皮脂を揉み出すように髪の生え際から頭頂部に向かって指の腹で揉み上げるように洗います。

マッサージ効果で血行が良くなります。。

爪を立てて洗うのは頭皮を傷つけてしまうのでNGです。指の腹を使うといいです。

髪を押し上げるようにして念入りにシャワーします。

耳の後ろや毛の生え際は、忘れがちなので意識的に洗いましょう。

低刺激のシャンプーでも残ってしまい、菌の繁殖の元になりますので充分に洗い流します。

ぬるま湯で十分にすすぎます。シャンプーが残ってしまうとかゆみやかぶれの原因になります。

お風呂から上がったら髪を挟むようにして水分をとります。(ゴシゴシ揉むと髪を傷めるので優しくネ。)

すぐにドライヤーを当てます。

ドライヤーをかけるのは髪を乾かすことよりも頭皮の雑菌の繁殖を抑えることが主目的です。

【抜粋】乾燥肌対策に有効なヒアルロン酸はじつは限られています。特別なヒアルロン酸じゃない... 【本文】

乾燥肌対策~頭皮のかゆみ~

乾燥肌の人を観察していると体のいろんな所をポリポリと無意識で掻いてしまっています。かゆみを我慢してかかないことが乾燥肌対策になります。頭皮のかゆみに原因は、汗や汚れの刺激、ストレスや生活の乱れ、脂漏性湿疹によって起こる場合など、さまざまな理由があります。


頭皮のかゆみの対策では、シャンプーが一番、気になります。低刺激のいいシャンプーを見つけます。そして使い方がポイントとなります。


優しいシャンプーです。↓あんだんてシャンプー


正しいシャンプー方法で乾燥肌対策!


ぬるま湯で十分に汚れを洗い流します。

シャンプーを手のひらに取り泡立てます。

髪に満べんなくシャンプーをつけます。

毛穴から皮脂を揉み出すように髪の生え際から頭頂部に向かって指の腹で揉み上げるように洗います。

マッサージ効果で血行が良くなります。。

爪を立てて洗うのは頭皮を傷つけてしまうのでNGです。指の腹を使うといいです。

髪を押し上げるようにして念入りにシャワーします。

耳の後ろや毛の生え際は、忘れがちなので意識的に洗いましょう。

低刺激のシャンプーでも残ってしまい、菌の繁殖の元になりますので充分に洗い流します。

ぬるま湯で十分にすすぎます。シャンプーが残ってしまうとかゆみやかぶれの原因になります。

お風呂から上がったら髪を挟むようにして水分をとります。(ゴシゴシ揉むと髪を傷めるので優しくネ。)

すぐにドライヤーを当てます。

ドライヤーをかけるのは髪を乾かすことよりも頭皮の雑菌の繁殖を抑えることが主目的です。

【抜粋】乾燥肌対策~プラセンタの凄さについて~ 今回はプラセンタの凄さで乾燥肌対策を!胎... 【本文】

乾燥肌対策~頭皮のかゆみ~

乾燥肌の人を観察していると体のいろんな所をポリポリと無意識で掻いてしまっています。かゆみを我慢してかかないことが乾燥肌対策になります。頭皮のかゆみに原因は、汗や汚れの刺激、ストレスや生活の乱れ、脂漏性湿疹によって起こる場合など、さまざまな理由があります。


頭皮のかゆみの対策では、シャンプーが一番、気になります。低刺激のいいシャンプーを見つけます。そして使い方がポイントとなります。


優しいシャンプーです。↓あんだんてシャンプー


正しいシャンプー方法で乾燥肌対策!


ぬるま湯で十分に汚れを洗い流します。

シャンプーを手のひらに取り泡立てます。

髪に満べんなくシャンプーをつけます。

毛穴から皮脂を揉み出すように髪の生え際から頭頂部に向かって指の腹で揉み上げるように洗います。

マッサージ効果で血行が良くなります。。

爪を立てて洗うのは頭皮を傷つけてしまうのでNGです。指の腹を使うといいです。

髪を押し上げるようにして念入りにシャワーします。

耳の後ろや毛の生え際は、忘れがちなので意識的に洗いましょう。

低刺激のシャンプーでも残ってしまい、菌の繁殖の元になりますので充分に洗い流します。

ぬるま湯で十分にすすぎます。シャンプーが残ってしまうとかゆみやかぶれの原因になります。

お風呂から上がったら髪を挟むようにして水分をとります。(ゴシゴシ揉むと髪を傷めるので優しくネ。)

すぐにドライヤーを当てます。

ドライヤーをかけるのは髪を乾かすことよりも頭皮の雑菌の繁殖を抑えることが主目的です。


『乾燥肌の対策ブログ』のサイトトップへ
管理人プロフィール
乾燥肌と戦う
40代☆2児の母とその息子と娘で記事を書いています(^o^)
検索

最近の記事
カテゴリーをチェック